読み手と書き手の交流サイト

読むCafe
 

読むCafeとは?

読むカフェは、出版社 幻冬舎ルネッサンス編集部が運営する“読み手”と“書き手”の交流サイトです。

“読み手”には、編集部おすすめの書籍情報や本にまつわるコラムを掲載。
“書き手”には、「寄稿コーナー」で作品を投稿したり、「今月の一枚」で写真を投稿し読み手との交流の場を提供します。

投稿作品は、寄稿コーナーに期間無制限で掲載することができるほか、
優秀作品は「今月のおすすめ寄稿作品」としてトップページに掲載されます。
また、幻冬舎ルネッサンスの会員様向けメールマガジンでも作品をご紹介しております。

読み手も書き手も楽しめる新感覚交流サイト「読むカフェ」を、めいっぱい活用しましょう!

 

~ 各コーナーのご紹介 ~

 

<おすすめの本>

読むカフェ編集部厳選のおすすめ書籍情報をお届けしています。

幻冬舎ルネッサンスから出版された書籍の中から、小説・絵本・エッセイなど各ジャンルから毎月作品をご紹介いたします。

読みたい本を探していただくほか、これから本を書きたい皆様は、先にデビューした作家さんの作品研究にもご活用ください。

 

<コラム>

こちらのコーナーでは本にまつわるコラムを随時更新しています。

本好きなら知っておきたい話題作の裏側や、売れ筋書籍のトレンドなど豊富なテーマで更新いたします。

本を書きたい方のためには、執筆や企画のコツ、スランプの抜け出し方などを編集部がご紹介する「本の書き方講座」を連載しています。漢字とひらがな表記についてや読者の心を掴むための魅力的な書き出しについてなど、すぐに使えるノウハウ満載です。

 

<寄稿コーナー>

読むカフェ寄稿コーナーでは、みなさんからの投稿作品を募集し、優秀な作品は読むカフェのおすすめとして紹介させていただいています。

読むカフェはみなさんの「表現とコミュニケーションの場」をつくることを目的としています。

これまで出版をしたことがある方もない方も、自分の文章を誰かに読ませたことがない方も、ぜひ勇気を持って応募してください。ご応募いただいた作品は専用ページを作成し、掲載させていただきます。

ご家族・知人に見せていただく、SNSでの投稿など、読み手と書き手の自由なコミュニケーションのためのツールとしてお楽しみください!

過去に執筆した小説、長らく書き溜めてきたエッセイや詩集など、ジャンルは問いません。

プロ、アマ問わず。未発表のオリジナル作品であることが条件となります。

応募は専用の応募フォームからの受付となります。

※おひとりでの作品の連投はできません。1ヶ月1作品のみの応募となります。

※他者への誹謗中傷、他者に版権があるものはご応募いただけません。

 

お問い合わせはこちら

▲ このページの上に戻る